One Small for Smile

ESTNATION Sustainable Project

私たちの小さな選択と行動が明日の笑顔につながるよう
エストネーションはサステナブル活動を行なっています。

従業員一人ひとりが、日々の活動の中で
小さなことから意識を持って行動し、
よりよい未来のために
何ができるのかを考え、実行していきます。
私たちの活動を通して、
お客様にもサステナブルな社会につながる
行動価値をご理解いただければと思っております。

これから先も美しい地球に住み続けられるように。
すべての人がそれぞれの能力を開花させ
輝ける社会になるよう、
ファッション企業としてできる課題解決に
つとめてまいります。

One small for smile 


小さなアクションが、笑顔につながるために

大地の豊かさを守ろう

豊かな大地や緑を次世代に引き継げるよう、環境保全の活動を積極的に行なっていきます。ファッション業界のサプライチェーンは、農業から製造、販売に至るまで多岐にわたります。温室効果ガス、水資源の大量消費、コットン栽培における農薬使用などファッションが環境にもたらす影響が懸念される中、エストネーションはトレーサビリティを重要視しています。洋服の製造過程において有害物質を使用しないこと、水やエネルギー、化学物質の使用による環境負荷に配慮した製品づくりを心がけるお取引様を選んでいます。

美しい海をいつまでも

プラスチックによる海洋汚染問題を発端として廃プラスチック問題が注目されています。ファッションで言えば、織物工場から排出される化学物質は水質汚染をもたらし、私たちの着ている衣類の多くがナイロンなど有害な化学物質を含むため、毎日の洗濯のたびに川や海に有害物質を流しています。エストネーションでは、プラスチックごみをリサイクルして素材を作る活動を支援すると同時に、川や海に有害物質が流れ出ない製法での衣類縫製をするお取引様を選んでいます。店内のプラスチックハンガーのリサイクル、ペットボトル飲料を減らすなど日々の小さな努力も忘れません

みんながハッピーに働ける環境づくり

ファッションが大好きな従業員が集い、洋服づくりに情熱をかける生産者の方々とともにエストネーションはつくられています。好きなことを、ストレスなく、思い切り楽しめるワークライフバランスの取れた環境こそが持続可能な企業だと考えています。スタッフ、生産者の方々を含めた外部のお取引先様全員が健康でハッピーに働き続けられることを目指しています。すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用、幸せに働く環境づくりを推進します。

洋服をつくる責任、使う責任

大量生産される安価な物を使い捨てしていく生活から、生産者や開発ストーリーが見える物に共感し長く使い続ける生活へと変化しています。安価なファッションを大量生産、消費、廃棄する時代は終わりました。服が持つ本来の価値と作り手の思いをお客様にお届けし、長く大切に着ていただくことが私たちの使命だと思っています。
エストネーションでは、最適な仕入れと消費のバランスをとる取り組みを行なっています。

気候変動とその影響を減らすために

衣料品と靴の製造は、全世界の温室効果ガス排出量の10%を占めています。世界全体の二酸化炭素排出量のうち、8%以上がファッション業界からの排出です。ファッション企業として、まずは二酸化炭素の排出量の削減、サプライチェーン全体の水準の向上、水の使用量や廃棄物の削減を目標としています。日本製の商品を積極的に仕入れることは、商品輸送のための飛行機利用による二酸化炭素排出を減らすことにも貢献しています。

すべての女性にエンパワーメントを

ジェンダーの平等を達成し、すべての女性のエンパワーメントを図ることを目標にします。女性のファッションを扱う企業として、女性が今以上に活躍しやすい社内の環境構築を行うとともに、エンパワーメントにつながる活動を企画・応援していきます。ジェンダーだけでなく、人種、民族、宗教、年齢などの違いによって差別されることなく、誰もがその潜在能力を発揮できる社会を目指したいと思っております。

パートナー企業との協力

エストネーションは、生産者、デザイナー、メーカー、輸送業者などさまざまな外部パートナーの方々との協力のもとに成り立っています。持続可能な社会に向けた取り組みに積極的なパートナーと力を合わせてこそ、私たちのOne Small for Smileのサステナブル活動は実現できると考えております。